2007年08月27日

勇気をもらいました

世界陸上3日目。
毎日 アレも見たい、コレも見たいと
織田祐二なみにアツくなっております。

やっぱり自分がやってた競技種目は気になる。

が、割とマイナーな種目なので、そんなに注目されないんだよね。
まあいっか。

で、今日の最後種目、女子100m決勝。
ものすごい接戦。
ほぼ横一直線のゴール。

こんなゴールシーンって珍しい。


結局優勝はベロニカ・キャンベルだったのだけど、
トーリエドワーズやC・アーロンなどの30代の選手が決勝で
ここまで結果を残していたことに、別の感動も。

C・アーロンなんてママだよ?


ものすごい努力とプライドをかけて
ここまできてるんだろうなあ。

10代から20代、20代から30代、確実に体の変化があるはずなのに。

それでもずーっと世界の第一線でトップアスリートで活躍している。

決してマネはできないけど、頑張ろう!って気になりました。
何事も年のせいにしちゃいけないなって。
(主に腹筋とか)





しかし、確実に若くない証拠に、もう眠さ限界。(22:30)
こんな時間にやらないでくれよ…
posted by はに | Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
私は昨日・・お酒を呑まないでいたら
22時まで起きていられました・・
でもその先は自分のために寝ましたー
夜更かしはできません・・なお年頃ですー
Posted by fumikoです at 2007年08月28日 15:25
残念だねー日本勢!

水泳はいつも通りいい成績を残すんだが
陸上はまだまだだ・・・

しかし!今日の棒高跳びイシンバエワは
ホント惜しかった・・・





Posted by chihiro at 2007年08月28日 22:56
★fumikoさん
ワタシもー。
21時を過ぎると、船をこぎ始め、
22時にはいよいよ限界がきます。

でも、早起きもできません…
な、お年頃なのでしたー( ´д ` )


★chihiroさん

いやー。
今回はトラック競技に大波乱があって面白いね!
日本勢は、暑さと自国開催のプレッシャーに負けたのかなぁ。
残念。

イシンバエワ、跳んでほしかったねー!
記録更新の瞬間をみたかった…。
Posted by はに at 2007年08月29日 09:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。