2007年10月20日

遠州遠征@(長いよ)

今年の春、浜松方面の評判を聞いて以来、
ずっと行ってみたいと思っていたのです。

そしてGWにタケ・ひさえちゃん夫婦と知り合い、
これはもう絶対行かなくちゃ!と思っていたのです。

やっと今回実現しましたー。(^▽^)

天気図をみると、低気圧が抜けるタイミングっぽい。
ちょっと波も期待出来そう♪うふふ♪

朝3時に自宅を出発し、6時に東名三方原PAにて
rashパパさんBとCさんkaipoiちゃんと合流。

おはようございまーす。 じゃ 行きましょう!

高速を降りたところでタケと合流。
タケは、すでにPを全部見て回ってくれて、波チェックをしてくれていました。ええ人や。

どうやら今日は全域で波が無いようです。 ( ´д ` )ショボン

天気図だけでは風は読めないねー。
とくにこのあたりは、冬は遠州の空っ風といわれる強い風が吹くんだって。
今年初めて冬型が決まった日だったようです。

それでもかろうじて出来そうなところへ案内してもらって、2時間ほど遊んで来ました。

水温はまだ暖かく、ジャーフルで入っちゃったけどロンスプでOKでした。

はじめは、向かって右側のほうで入ったのだけど、
ショートでは全然のれない厳しい波。
すぐに上がって、逆側へ移動しました。

左側は、待てばなんとかたまにいいのがくる、
みたいな感じで何本か気持ちよく乗れた♪

ホントに人が少ないなー。
自分らを含めても5〜6人くらいしかいない♪ステキ。
もっと早い時間にみんな入ってたようで、もう上がったらしい。

しばらくすると風がどんどん強くなり、流れも強くなってきた。
だんだん波もボヨついてきて、割れなくなり乗れなくなってきたので上がることに。

今度はもうちょっとコンディションいい時に来たいなー。

さて、rashパパさんは豊橋のリーヴァイに会いに行きました。
私達もリーヴァイには会いたかったけど、リーヴァイより先にまずrashに会いたいよ〜ぅ。


私達は昼ごはんへ。

やっぱり鰻だよね♪

てことで、

タケお勧めの天然鰻が食べられるお店・山本亭本店へ連れて行ってもらいました。
ここでひさえちゃんも合流(^▽^)ノ わーい

天然鰻は数量限定らしいです。
日によって、お店に行ってもすでに無くなってしまうことがあるようです。

今日は間に合いました。

でもねー。
天然って身がしまってて臭みもないんだけど、
ワタシ、実は養殖の、あの脂が乗ってるのも好きなんだよね〜。

ってことで、みんなは天然のうな重・並(この日は1700円)を、
ワタシは養殖(1400円)を頼みました。

ご飯大盛り(プラス100円)を頼んだのに、普通盛りにされちゃった。
まあ タケ・ひさえちゃん・kaipoiちゃんから残りをもらったからいいか。

(写真はこちら


はふー。満足(^ー^)♪

さて午後はどうしよう?
波乗り2Rめをするつもりでいたけど、このコンディションじゃねぇ…。

実は、高速を降りてから走ってるときに見た
うなぎパイ工場の工場見学の看板が気になってたのです。

えへへ。行っちゃいますか☆
工場見学大好き(≧▽≦)

製造工程は、さすがに企業秘密が多いようで見れないのだけど、
パイを焼くところから包装、梱包の作業が見れます。
ビデオで製造工程の流れもサラーっと見れます。
うなぎパイって手作りだったんだねー。すごい!!

工場にカフェが併設されているんだけど、
ここのカフェ、お勧めですよ。

お茶処・静岡だけあって、お茶が美味しい。
お茶にあう和スウィーツも充実、もちろんコーヒーに合うスウィーツも。

しかもお値段がお手ごろ。
都内だったら飲み物セットで1000〜1700円くらいするんじゃなかろうか。

P1090091.JPG P1090092.JPG
P1090094.JPG P1090096.JPG

お土産コーナーも充実で、大満足の工場見学なのでした♪


タケ・ひさえちゃんとはここで別れ、私達はホテルへ。

今日のお宿は浜名湖・弁天島の白砂亭というところ。

すでにrashパパさんとjazzbow姉さん夫婦が到着していました。

jazzbow姉さんのダンナさん、ヒデさん、はじめましてー。
慣れない人たちに囲まれて緊張されていたようですが、
とっても味のある、ステキな人でした♪


さーて それじゃお風呂(温泉)に入ってきましょ♪

浴衣に着替えて宴会が始まると、慰安旅行みたいですねw

P1090098.JPG P1090105.JPG

部屋に帰ってからも、夜更けまで宴会は続く。
早朝から起きてるのに、みんな元気だね(笑)

楽しいから当たり前か!(^▽^)
posted by はに | Comment(6) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。