2007年01月23日

レーシック手術を受けます

レーシックの手術を受ける予定です。
できれば2月中に手術をしたいので、ボチボチ病院を決めなくてはいけません。

家から近いところがやっぱり何かと便利であろう、
と、まずは会社からも家からも一駅の眼科へ行くことに。

数年前に知人もここでレーシック手術を受けたらしい。

ワタシにしてみても、仕事の帰りに検査やら検診やら行けるし、
検査を受ける前から、ほぼ、ここで決まりかな、と思っていた。

で、本日 仕事の後に行ってみたわけなんですがね。


受付時間は18:30まで。
ワタシが受付したのが18時過ぎ。
全部の検査はムリかなー。

まずはじめに、通常の検診と、適応検査。
本来 適応検査は、
コンタクトレンズを1週間ほど使用してない状態で受けるものが多い。
ワタシは日曜にジムに行く時に使用してた。
2日しか経っていないのだけど、出来るところまでやってみましょうか、
と看護師さん。

視力検査だけでなく、角膜の写真を撮ったり、陰影の見え方などの検査と自己診断等を終えて、先生の検診。

今日はカウンセリングまでは受けられないのだけど、ここまでの検査と検診をしてもらった限りでは手術は可能とのこと。

安心して、カウンセリング(コンタクト使用制限した上で再度検査も受けます)と手術を受けようと、その説明をきくことに。

するとここで問題が。
手術の日程やカウンセリングの日程などが限定されていた。
カウンセリングは火曜日か土曜日。
手術は毎月第一木曜のみ。
いずれも予約制。

この病院はレーシックだけやってるわけではなく、一般眼科ももちろんやっている。
そんで手術は全て院長が行うので、時間に制限があるのは当然っちゃあ当然。

しかし、平日の手術はちょっと避けたいところ。
今の職場で4年近く一緒に仕事をしている相方さんが、2月一杯で退職の予定なのです。

新しい人が来てくれたとしても、はじめのうちは慣れないだろうから
なるべくワタシは休まないほうがいいだろうし。

で、予定を早めて2月の手術を検討しはじめる。
大急ぎでカウンセリングの予約と手術の予約確認をして、なんとか時間は取れそう。


しかし、今度は術後はしばらく運動ができない、入浴ができない等で引っかかることが。
2月の第一木曜に手術となると、手術3日後にスノーボードに行く予定がある。
目をぶつけなければいいのですが…という渋い答えと、入浴についても洗髪と洗顔に制限が。

スノーボード行ったらそりゃ汗かくじゃん。
そんで温泉に入りたいじゃん。
なのに、洗髪できないのは… 


むむぅ…


こりゃ 別の方法も考えないとダメかな。


帰宅後、ダンナちゃんとも相談して、他の病院をネットで検索。
新宿の病院にあたりをつけ、即電話(24時間フリーダイヤル相談が設けてあった)

このままコンタクトレンズを使わずに過ごして、
来週、その病院に行ってみまーす
posted by はに | Comment(7) | レーシック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。